引越し費用は平日より休日の方が安いことも!土日でも割引して安くする

引越し費用は平日か休日かで変わります。
また、土曜日なのか日曜日なのかにもよって割引される額が異なってきます。

一番、費用が安くなりやすいのは平日です。
ただし、時期などにもよって異なってくるので、必ずしもそうなる訳ではありません。

土日の方が安いこともあるのですね。

ここでは何故平日の方が安くなるのか?
また、土日といった休日の方が安くなるケースはどんな時か?

以上の2点について解説しています。

平日の方が費用が安くなる傾向が多い

平日の方が引越し費用が安くなる理由としては休日に引越す人が多いからです。ただ、先ほども記載したように必ずではありません。

あくまで割引される金額が多い傾向になるだけです。
それには引越し費用の決め方が関係をしています。

引越し費用に関しては宅配便のように荷物1個に対しての値段設定がされていません。荷物全体の量に関しての値段設定となります。

そのため、定額はなく相手がいくらで輸送を受けるか次第になってしまうのですね。
引越し価格は半額まで安くなることが多いといわれていますがその理由でもあります。

予定が全くないのであれば他社にお客さんを取られるよりは、少しでも安くして自社で受け持った方が良いですからね。

仕事の休日が土曜日や日曜日となっている人が多いので、平日の方が割引されて安くなりやすいです。特に1月から3月の新生活に向けた引越し業界の繁忙期では毎日忙しく、特に土日は大忙しとなるので価格も大きく異なってくることも多いです。

土日でも費用が安くなる理由

引越し繁忙期のような時期であれば、土日といった休日の方がまず高くなります。
しかし、それ以外の季節であれば大事なのは曜日ではなく、何社に見積もりするかです。

先ほども申したように引越し費用に定額はありません。
そのため、他社に取られるぐらいであれば割引して自社で受け持とうとする会社がほとんどです。

ようするに何社に見積もり依頼をするかが大事となるのですね。

複数社への依頼で半額になることも日常茶飯事

1社であれば10万円だったのが複数社に見積もり依頼することで5万円のように半額まで下がるケースも多いです。

しかし、平日か休日かでここまで大きく割引されるようなことは基本的にありません。

引越し費用を安くしたいのであれば、大事なのは平日か休日かではないのですね。

平日か休日かはあくまでひとつの指標でしかありません。
引越し費用の決め方は曜日で決まるようなことではないのですね。

費用を安くしたいのであれば複数社への見積もり依頼をするようにしましょう。

関連記事

  1. 引越し費用の相場は総額でいくら?人数や距離を比較して目安を紹介

    引越しの見積もり費用を半額まで安くする方法

    引越し見積もり金額を最大半額にすることができる方法を元ルームアドバイザ…

  2. 引越し費用の相場は総額でいくら?人数や距離を比較して目安を紹介

    引越しの際にエアコン工事を安くする方法

    エアコンを引越す際の料金を安くする方法を紹介しています。この方法を使え…

人気の記事

最近の記事

PAGE TOP