引越しの際にエアコン工事を安くする方法

安くできる最初から設置されていたのではなく、自分で電気屋で購入したエアコンの場合に関しては引越す際に新しい新居へ移設することになります。

そうなると大抵の場合、引越しをお願いした業者に一緒にお願いするのが一般的です。

料金は1万5千円~2万円ほど請求する業者が多いです。

ちょっと高いですよね!?
その理由は中間マージンを抜いているだけで別の会社に手配をしているからです。

しかし、もっと安くエアコンの取り付けと取り外しを行う方法はあります。

ここで紹介している方法にすれば取り外しから取り付けの移設工事が1万円ぐらいが相場となります。
< span class="box-red">5千円~1万円ほど安くすることができるのですね。

引越しのときは何かとお金がかかるものなので、この金額は大きいと思います。特別めんどうなことはありません。簡単にエアコンの引越しを安くしたい方はご覧ください。

エアコンの取り付け取り外し工事を安くする方法

エアコンの取り付け取り外し工事を安くする方法は簡単です。エアコンの脱着専門の業者に頼めば良いだけです。専門の業者の相場は1万円ほどです。

そもそも、引越し業者と言うのは大抵の場合がこういった業者に委託している場合がほとんどなのですね。ただ、中間マージンの分を上乗せしているだけです。引越し経験がある人なら、荷物の運びだしをする作業員と別のユニフォームを着た人が作業をしていたはずです。

直接、専門の業者に依頼をするだけで中間マージンの分だけ料金が安くすることができるのですね。

引越しと違って依頼をするにも手間は全くかからないです。今はネットも復旧しているのでネットから簡単に申し込むこともできます。

距離などによって料金が変化しますが、わたしが利用して神奈川から千葉までの100kmほどの距離で1万円ほどでした。新居が近いようであればもっと料金は下がります。

エアコン引越しの安い業者へ

ある程度の期間保管してくれる

エアコンの取り外しを行ったからと言って、当日にそのまま取り付けに行くわけではありません。

外す日を決めて、取り付ける日も決めることができるのです。
(但し、1ヶ月間のようなあまりにも長い期間になると特別料金が発生する可能性があります)

そのため、元の家に暮らしている間に取り外しをしてもらい、新居に住み始めた後の休みの日に取り付けを行ってもらうように事前に日にちを伝えておけば良いのです。

ただし、引越しと同じ時間にお願いするのはあまりおすすめしません。
荷物を運びいれている最中に室内で作業をしている人がいると荷物を置けないなどの不都合が発生する可能性もありますし、何かと不便が生じてきます。

また、引越し業者の作業と言うのは時間が伸びてしまうなどのことは日常茶飯事です。
運ぶ荷物の量が多いので予定通りに進まないことは多いのですね。

そのため、最低でも同じ日にお願いするのであれば2、3時間はずらした時間にお願いした方が良いです。

引越し業者同様に追加料金が発生することはある

旧住宅と新居の住宅では必要なエアコンのホースの長さが異なってくる場合があります。

ホースの長さが余分にあるのであれば問題ないのですが、短いようであれば当然購入する必要が出てきます。

わたしが今までにお願いしたケースでホースの長さが1m足りないようなことがありました。

そのため、追加でお願いすることになったので料金を聞いてみたところ1m辺り3千円だったのですね。

正直、少し高いなと思いました。そのため、一度、電気屋やホームセンターを回ってきたことがあります。

自分であらかじめ安いのを購入しておけば良いやと思ったのです。しかし、いくつも大型のお店を回ったのですが置いているお店はありませんでした。

エアコンを販売しているビックカメラのメーカーの人間に販売先と料金がいくらぐらいになるものなのか聞いてみたのです。普通のお店ではホースを販売していることは、ほとんどないみたいです。

そして、お店で購入したとしても1m辺り3千円ほどかかる物なので、追加料金が特別に高い金額ではないと教えてもらいました。

エアコンホースの中には金属の某が入っています。そのため、決して安く購入することができる物ではないみたいです。

追加料金といっても設置の関係上でどうしようもないことなのですね。引越し業者に依頼をしたとしてもそれは変わりありません。結局は同じ専門業者がくるだけです。

ただ、ホースの長さが問題なければ追加で費用がかかることはないので、安心してください。

エアコン引越しの安い業者へ

bvc


引越し費用を安くするのであれば、引越し価格ガイドがおすすめです。

引越し価格ガイドを利用すれば複数の業者にスマホやパソコンから3分ほどで簡単にWEB見積もりすることができます。引越し業者の価格を比較するサービスなので、業者自体も見積もり金額が比べられるのは分かっています。

そのため、交渉をしなくとも最初から安い金額を提示してくれるのですね。

ヤマト、佐川、日通、アリさんマークなど大手引越し業者が登録しているサービスです。

>>>WEB見積もりできる引越し価格ガイドの口コミ

関連記事

  1. 引越し費用の相場は総額でいくら?人数や距離を比較して目安を紹介

    引越しの見積もり費用を半額まで安くする方法

    引越し見積もり金額を最大半額にすることができる方法を元ルームアドバイザ…

人気の記事

最近の記事

PAGE TOP